マイロとアンリの日記

ラブラドールのマイロとアンリの日常の出来事などを書いた親ばか日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すご~く久しぶりになってしまいました

マイロは
3月5日に、水を抜いたっきり溜まらずに
過ごしてこれましたが、
8月になったころから、またゼーハーが酷くなりました
後ろ足も弱ってきて
自力で立つのには気合が入るため、
補助して立ち上がったりしています
でも、食欲は旺盛~散歩もゆっくり行けています
8月30日、いつも確認してもらってるエコーで
水が溜まってきているのが確認されて
抜くと真っ赤でした
それからは、1週間に1度くらいのペースで水を抜き、
9月20日にCT検査をしてもらいました
肺が一部つぶれてしまっているのと
左側肋骨付近の皮膚の厚みと、肋骨が少し太く写っている点などから
中皮腫の疑いがあるということで
来週、10月17日に手術をすることになりました
血液検査では、まったくの正常値だったので
まれなケースかもということです

去年11月に右側を切り
今年10月は左側を切ることになりました

手術頑張って乗り越えて
治療して~快復して復活します!!


がんばるよぉ~~!!

fc2_2013-10-11_13-59-41-398_20131011140600833.jpg

ずっと1週間おきに水を抜いていたマイロですが、
1月の終わりごろに、
水が溜まってなくても苦しそうにすることがあり、
2月4日に水を抜いてから
獣医さんがステロイドを試してみよう
ということになりました
3日間だけステロイドを飲んでみてから
17日抜かないで過ごせて
そのあと、少しずつ記録更新
4月4日現在
水を抜いてない期間が29日目です
最長記録更新中
1週間に1度は、エコーでチェックしているのですが
先週に見たより、今週のほうが減っているようにも
見えました
先生が、もしかしたら、このまま
溜まらなくなる可能性もあると!
嬉しい可能性になってきました
時々、ぐえ~~~と言うのと
ゼーハーと苦しそうにすることもあって
心配もありますが、
とりあえずは水が溜まらずに
普段通りに生活できるようになってくることは
すごくすごく嬉しいです
原因不明の水なので
溜まらなくなった原因も不明です
3粒だけのステロイドが、きっかけになったのか?
それとも
民間療法の酵母や石
どれかが効果あったのか?
たまたま溜まらなくなってきたのか
マイロの力なのか
分かりませんが
嬉しいです

マイロは、ずっと食欲旺盛のまんま
かなり太ってきました
少しずつダイエットしながら
マイロが楽しく過ごせるようにサポートしていきたいです

アンリも元気にデブっちょです
わたしも含め、みんなでダイエットだね
がんばろ~

DSC_1577.jpg



キッチン大好きも変わらず復活!

DSC_1560.jpg
11月6日

獣医さん
ガタガタ震えています
どうしても出口から移動してくれない。苦笑
傷口の経過は良好です!
管から抜く胸水は、術後から少しずつ溜まる量が減っています。
心膜を切除して病理検査に出した結果が出ました

顕著な肥厚を示しており、多数の毛細血管の増生と繊維芽細胞の増生が起こっている
が、悪性所見は認められません
炎症や腫瘍性の変化は認められません
と、いう結果で
心膜が厚くなったのも、心タンポナーデになったのも原因不明という結果です。
突発性心タンポナーデ
ということ。
傷口の回復を待ちつつ、
これからの様子を見ることに。
いろんな症例があるから、マイロが、どの症例みたいになるかは分からないけど
良く考えれば、悪性じゃなくて良かったのよね
これからこれから~♪
オシリとシッポのジュクジュクは、薬を飲んでるから、薬を使えず、ぬるま湯で洗うのみ!
帰ってきて、じゃぶじゃぶ洗った。かぶれてジュクジュクで毛が抜けて真っ赤になってます
早くよくなぁ~れ!

549076_203469803121214_1161047714_n_20121108094051.jpg


オシリとシッポの裏側は
じゃぶじゃぶ洗っても
翌朝になるとガビガビです
膿んでるんだよねぇ

食欲は、あんまりないけど
気分にもよる
食べるものも、そのときの気分や体調によって
好きだったのが翌日は食べなかったり
食べなかったのに、急に食べたり

起き上がるのが大変で
なかなか起きれないけど
おきてしまえば、普通に歩くし
ウンもできます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。