マイロとアンリの日記

ラブラドールのマイロとアンリの日常の出来事などを書いた親ばか日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月21日の午後
マイロが天国へ旅立ちました
昨日、お空にのぼり
かわいいお骨になりました
今までマイロのこと
応援してもらい、可愛がっていただいてありがとうございました

ちゃんと、元気に退院して
ごはんも食べて
大好きなおうちから旅立ちました
まいちゃん
いっぱいいっぱいありがとう
スポンサーサイト


今日、マイロ退院しました!
ちゃんと歩くし、獣医さんを出てすぐに、ウンチして
帰ってきてモリモリごはん食べて
疲れたからグッスリ寝ています
思った以上に、元気に帰宅しました!
傷は痛々しいし、水を抜く管も付いてます
病理検査の結果はまだ

今は、傷の快復に向けて、ゆっくり休みます!

まいちゃん~~会いたかった~~


マイロの手術終わりました
ちゃんと生きています!
ただ、
肋骨から開胸手術だったんだけど
中皮腫を疑われた厚い壁がカチカチで、視野が開けず
期待した肺の処置もできなくて
出血原因も分からないまま
細胞の病理検査はできたけど
苦しい肺の処置や出血原因が分からないから、せっかくリスク背負って手術したのに、病理検査だけ、、、
見た感じ、中皮腫ではないかもと言われたけど
苦しいまんまかと思うと
すっきりしませんねぇ

生きて帰ってきてくれるだけ
良かったって思わなきゃ

面会は、興奮したらいけないので、できなかったけど
酸素室に入ってるマイロを
ちらっと見てきた
上の隙間から目があっちゃった
立ってうろうろうろうろ
してました
数日、入院です

アンリは寂しい?それとも一人っ子満喫?


すご~く久しぶりになってしまいました

マイロは
3月5日に、水を抜いたっきり溜まらずに
過ごしてこれましたが、
8月になったころから、またゼーハーが酷くなりました
後ろ足も弱ってきて
自力で立つのには気合が入るため、
補助して立ち上がったりしています
でも、食欲は旺盛~散歩もゆっくり行けています
8月30日、いつも確認してもらってるエコーで
水が溜まってきているのが確認されて
抜くと真っ赤でした
それからは、1週間に1度くらいのペースで水を抜き、
9月20日にCT検査をしてもらいました
肺が一部つぶれてしまっているのと
左側肋骨付近の皮膚の厚みと、肋骨が少し太く写っている点などから
中皮腫の疑いがあるということで
来週、10月17日に手術をすることになりました
血液検査では、まったくの正常値だったので
まれなケースかもということです

去年11月に右側を切り
今年10月は左側を切ることになりました

手術頑張って乗り越えて
治療して~快復して復活します!!


がんばるよぉ~~!!

fc2_2013-10-11_13-59-41-398_20131011140600833.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。