マイロとアンリの日記

ラブラドールのマイロとアンリの日常の出来事などを書いた親ばか日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンリのタマタマ袋は腫れたまま

でも傷口が開くわけでもなく、、、
きっと このまま しぼんでいくんだと思う

昨日

獣医さんに電話で状況説明をして
夕方に行くつもりで話をしたんだけども、、

診てくれるどころか様子を見てとのこと。
先生が電話に替わってくれることもなく

『お待ちください』の連続で
いちいち受け付けの女の子が聞きに行ってる様子だった

どんどん腫れあがることに不安を感じているっていうのに
こんな対応?
しかも
選択肢が
・入院させる
・手術をする
・わたしが会社を休んで ずっと見ている

だと?

入院っていうのは
留守になってしまって見ていることができないなら
こっちで見てるから
って事らしいけど
結局はケージに入れとくだけでしょ???

タマタマ手術の時に散々言ったはず
一人にしたくないからって
手術の直前まで一緒に居たがってた飼い主に言う言葉なのかなぁ?

わたしは
先生に状況を見てもらって
薬を処方してくれるなり、説明してくれるなりしてほしかったのに
夕方に来る必要はありませんって。

なんか
冷たさを感じた
もぉ少し優しい先生じゃなかったっけかなぁ・・・

昨日はアンリの元気は半分くらい
ずっと寝ていた
たぶん痛いのか痒いのか
舐めようとすると 私達に『だめ!だめだよ!!』
って言われるのが
すごく嫌なんだと思う

ま、
とにかく
しぼんでくるのを待つしかないようですね

今日も真っ赤に腫れていて
お昼に散歩していると
大きく ぶら下がっているのが気になるみたい
ちょっとでも草が触ると
ビクっとして 後ろを気にしだす

もぉちょっとの我慢だと思うから
がんばろうね アンリ

早くしぼめぇ~~~!!!


あと
昨日、アンリが舐めないようにと
旦那のパンツをはかせてみた

ら、

すっごい凹んでしまって。。。
そんなに嫌だったのかな
しかもパンツはかせると
余計に いじろうとするから
逆効果でした

早く治りますように!!


ちっちゃいアンリ(≧∇≦)

0000002006_09240131.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。